古典

社会批判

十六日、けふのようさりつかた京へのぼるついでにみれば、やまさきのこひつのゑもまがりのおほぢのかたもかはらざりけり。「うりひとのこころをぞしらぬ」とぞいふなる。かくて京へいくにしまさかにてひとあるじしたり。かならずしもあるまじきわざなり。たち...
古典

入京

十六日、けふのようさりつかた京へのぼるついでにみれば、やまさきのこひつのゑもまがりのおほぢのかたもかはらざりけり。「うりひとのこころをぞしらぬ」とぞいふなる。かくて京へいくにしまさかにてひとあるじしたり。かならずしもあるまじきわざなり。たち...
古典

返礼

十二日、やまさきにとまれり。 十三日、なほやまさきに。 十四日、あめふる。けふくるま京へとりにやる。 十五日、今日くるまゐてきたれり。ふねのむつかしさにふねよりひとのいへにうつる。このひとのいへよろこべるやうにてあるじしたり。このある...
タイトルとURLをコピーしました