古典

古典

子どもと大人の歌

廿二日、よんべのとまりよりことゞまりをおひてぞゆく。はるかにやまみゆ。としここのつばかりなるをのわらは、としよりはをさなくぞある。このわらは、ふねをこぐまにまに、やまもゆくとみゆるをみて、あやしきこと、うたをぞよめる。そのうた 「こぎてゆ...
古典

いづれか歌を詠まざりける

廿一日、うのときばかりにふなです。みなひとびとのふねいづ。これをみればはるのうみにあきのこのはしもちれるやうにぞありける。おぼろげの願によりてにやあらむ、かぜもふかずよきひいできてこぎゆく。このあひだにつかはれむとて、つきてくるわらはあり。...
古典

ようやく船出する

廿一日、うのときばかりにふなです。みなひとびとのふねいづ。これをみればはるのうみにあきのこのはしもちれるやうにぞありける。おぼろげの願によりてにやあらむ、かぜもふかずよきひいできてこぎゆく。このあひだにつかはれむとて、つきてくるわらはあり。...
タイトルとURLをコピーしました