古典

古典

海賊への不安

廿三日、ひてりてくもりぬ。このわたり、かいぞくのおそりありといへばかみほとけをいのる。 廿四日、きのふのおなじところなり。 廿五日、かじとりらのきたかぜあしといへば、ふねいださず。かいぞくおひくといふことたえずきこゆ。 問「かじと...
古典

三日間停泊

廿三日、ひてりてくもりぬ。このわたり、かいぞくのおそりありといへばかみほとけをいのる。 廿四日、きのふのおなじところなり。 廿五日、かじとりらのきたかぜあしといへば、ふねいださず。かいぞくおひくといふことたえずきこゆ。 廿三日、日...
古典

歌のあり方

廿二日、よんべのとまりよりことゞまりをおひてぞゆく。はるかにやまみゆ。としここのつばかりなるをのわらは、としよりはをさなくぞある。このわらは、ふねをこぐまにまに、やまもゆくとみゆるをみて、あやしきこと、うたをぞよめる。そのうた 「こぎてゆ...
タイトルとURLをコピーしました